スポンサーサイト

  • 2016.09.22 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    星の王子さま、映画に!

    • 2015.06.13 Saturday
    • 00:36
     サン=テグジュペリの”Le Petit Prince”『星の王子さま』のその後のお話が
    映画になった、という情報をキャッチしました。

    この本は読む度に抱く感想が変わる、不思議な作品です。
    すずらん muguet

    映画は王子さまに出会った飛行士とその飛行士に出会った女の子のお話みたいです。
    今年のカンヌ国際映画祭の特別招待作品で、日本公開は11月だそう。
    飛行士と女の子のシーンはCGアニメーション、
    原作のシーンはストップモーションアニメで撮影されたそう。

    邦題は『リトルプリンス 星の王子さまと私』
    今からとっても楽しみです。


    映画『大いなる沈黙へ』

    • 2015.01.11 Sunday
    • 23:05
     明けましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いいたします。

    新年のご挨拶が遅れて申し訳ありません
    引き続きのんびり綴るブログなので、ゆる〜く読んでいただけたら幸いです。

    さて昨年からの続きで、尾道散策。
    いちじく
    海岸通にこんな不思議なイチジクの木を発見。
    まだ若い小さな木だったけど、かわいい実がいくつもなっていました。

    で、尾道 へ行ったのは、シネマ尾道で上映されていた
    『大いなる沈黙へ』という映画を観るため。

    フランスにある、カトリックの中で最も厳しい戒律で知られる
    グランド・シャルトルーズ修道院。
    その中に初めて映画のカメラが入ったドキュメンタリー作品なのですが、
    実は1984年に撮影を申し込んだが「まだ早い」と断られ、
    16年後にやっと許可が出て撮影されました。
    ただし、照明なし、ナレーションなし、礼拝の聖歌以外の音楽の使用はなし。
    中に入れるのも監督ただ一人のみ。

    そんな作品紹介を偶然新聞で読み、すごく興味をもちました。
    でも上映場所が少なく、尾道まで足を運びました。
    今まで観たどの映画より静かなのに、
    ものすごく印象に残る映画でした。

    私はキリスト教徒ではないので、映画が始まった頃は
    何をしているのか分からないシーンだらけ。
    でも映画が進むにつれて少ずつ分かるようになってきます。
    厳しい戒律の中で暮らすことが彼ら修道士にとってどういう意味があるのか
    徐々に明らかになります。

    そしてこの映画を通して普段は気にも留めない音と景色について
    自分の認識を改めることになりました。

    降り注ぐ雪の音、衣擦れの音、したたる水の音。
    布を裁つ鋏の音、きしむ床の音、厳しい冬の風の音。

    高くそびえる岩山と星屑の空。ながれゆく雲。
    一面の吹雪。タンポポの綿毛。虫食いだらけのクローバー。
    
    溢れる音と情報の中に生きている私は
    清貧そのもの暮らしをする彼らの姿を記録したこの映画を通して、
    ほんの少しでいいから、静寂のなかで自分と向き合う時間を持とうと
    思いました。

    もし機会があれば防音設備の整った映画館で観てほしい映画です。

    が、とにかく静かな映画なので、館内のあちこちから
    寝息が…(笑)

    『大いなる沈黙へ』オフィシャルサイト

    観る前にオフィシャルサイトで修道士の一日などを予習されると良いと思います。

    行き詰まりの特効薬

    • 2013.12.02 Monday
    • 23:16
     何かに疲れたり、やる気が出ないことってありますよね。
    仕事が嫌になったり、自分ってダメだなぁって際限なく自己嫌悪に陥ったり。
    je suis fatigue
    そんな時にとてもオススメのものがあります。

    NHKの『SWITCHインタビュー 達人達(たつじんたち)』という番組をご存知ですか?
    毎回ゲスト2名が互いの仕事場を覗きながら対談する番組なのですが、
    これが凄く面白い。

    私がこの番組を知ったのは偶然見た『荒木飛呂彦氏×千住明氏』の回だったのですが、
    荒木氏が漫画を書きながら流す音楽について千住氏と話したり、
    千住氏の仕事場で一緒に食事したり。

    毎回全然異なる分野の達人達がお互いの仕事について共通点を見つけたり、
    続けるために頑張っていることについてトークが盛り上がったり。
    とにかく見ているだけで元気にさせてくれる番組です。

    そして今週末の放送が神回なのですよ!
    メイクアップアーティストのRUMIKO女史
    フラワーアーティストのニコライ・バーグマン氏です。

    異国の地でクリエイティブな仕事をするお二人がどんなトークを見せてくれるのか
    凄く楽しみです。

    が、この番組基本再放送をしないので、お見逃しなく!!

    SWITCHインタビュー 達人達(たつじんたち)

    ラスト11分を見逃すな!

    • 2013.08.23 Friday
    • 22:39
     嬉しいことにチケットを頂戴しまして、
    映画『ローン・レンジャー』を観てきました☆
    ローンレンジャー
    チケット貰うなんて何年ぶりだろ?ありがとうございます

    私、全然気づいていなかったのですが、
    この映画って、”ひとりぼっちのテキサス警備隊”
    …つまりLONE RANGERのお話だったのね(笑)

    いやだって”ジョニデ扮するトントとアーミー・ハマーが悪霊退治する話
    ってプロモーションしてた気がするんだけど…。

    しかもジョニデは白塗り、注目株のアーミーはマスク着けてて、
    ステキなお顔が見えませんがな…

    でも馬から鉄道へ交通手段が移る
    過渡期の西部劇とか大好きな人はとってもオススメ

    ハリウッド映画には珍しく、ちょっとダラダラ話が進むんで、
    正直どうしたものかと思いました。
    隣の人は途中退出してしまうし。

    でも、そこはグッと我慢して!ラスト11分を見逃すな〜♪

    映画ってやっぱり最後まで観なくちゃね

    びっくりな客

    • 2013.07.04 Thursday
    • 22:50
     洗濯物をたたもうとシャツを洗濯物の山から手に取ると
    「じじじ」と変な音が…

    「何?なに?なんか居るよね、絶対。変な虫だったらどうしよう
    虫嫌いな私は怖々シャツをつまんでベランダへ。

    そしたら居たのはこいつ!
    蝉
    蝉ですよ、セミ!梅雨も明けてないってのに

    どうやら雨が降りそうなので洗濯物の陰で雨宿りしようとしたところ、
    取り入れるときに一緒に家の中に入って来てしまったようです。

    何年も土ん中で過ごして、やっと地上に出て来たってのに
    仲間にも出会えずちょっと可哀想な気がしました。

    幸せのおすそわけ♪

    • 2013.05.24 Friday
    • 20:56
     突然ですが、”四葉のクローバー”って見つけたことありますか?
    なかなか見つからないですよねぇ。
    …だから幸運のしるしなんですが、先日見つけてしまいました!
    よつば clover 4 leaves
    しかも2つも

    え?細工なんてしてませんよ。↓ほら裏側見てよ〜。
    四葉のクローバー
    散歩しててシロツメクサが綺麗に咲いてるなーとふと目をやったら、
    右側の四葉のクローバーを発見

    おお!四葉だ、ラッキー
    でも虫に喰われてるー。どうせなら綺麗なのが欲しい。
    と欲を出して散歩を続けていたら、左のを発見。

    もしかしてすごい幸運期到来

    ちなみに、人生で四葉のクローバーを見つけたのは2回目で
    12年前にも一度見つけています。
    four-leaf clover
    色褪せていますが、押し花にして大事にとってあります。

    これのおかげか分かりませんが、12年前に始めたこと(華道とかその他諸々)は
    ピンチになってもナゼか救いの手が差し伸べられて上手く続けて来られました。

    今回は2つもあるし、やりたかった事をどんどんやってみようと思います。

    知らなかったんだけど、四葉のクローバーを探すコツは
    ひとつ見つけたら、同じ株を探すと見つかりやすいそうです。

    知ってたらもっと見つけられたかな(笑)

    ブログ読んでくださる皆さんの元にも幸せが舞い込みますように

    東風吹かば…

    • 2013.03.11 Monday
    • 00:00
     東日本大震災にてお亡くなりになられた方々のご冥福及び
    復興に向けて歩む被災地が一日も早く穏やかに暮らせる地となりますよう
    心よりお祈りいたします


    暖かくなってきましたね。
    所用があって愛媛松山までドライブしました。

    松山 東雲神社
    東雲(しののめ)神社。
    梅がきれいに咲いていると思ったら、梅の紋を発見。

    ん?梅ってことは菅原道真公を祀っているのかな〜?
    そうだとしたら神社じゃなくって『天満宮』ではないの?

    疑問を解決するべくお参りしました。
    そしたら…
    松山 東雲神社
    葵の御紋が…。
    徳川家と何か縁でもあるの?ますます錯乱。

    愛媛 東雲神社
    ↑案内を発見して、やっと解決。
    歴史とっても苦手なので、こういう案内を読む度に
    真面目に勉強しなかったことを激しく後悔します。

    後悔はさておき、フランス語の上達をお願いしてきました。
    英語すら怪しいのに…。

    拝殿は撮影するべきではない、と思っているので撮影していません。
    一応Wikiに写真あるので気なる方は調べてみてください。


    さて、道真公の私の好きな歌をひとつ。

    東風吹かば にほひおこせよ 梅の花 主なしとて 春を忘るな

    大切な人が亡くなったというのに、
    自分の人生の掛け替えのないものが一瞬にして消えたのというのに、
    それでも世の中は変わらず回っているような気がして、
    イライラしたり落ち込んだり、誰かを責めたり。
    やり場のない想いを心の中に抱えながら残りの人生を生きていくのは
    辛いです。
    経験した者にしかわからない痛みだと思います。

    でも残された者は、より強く生きていくしかないんだと思います。
    私たちが精一杯生きていくことが亡くなった方へできる唯一のことだと思います。
    少なくとも私はそう思って日々を生きています。

    皆様のもとにも豊かな春が訪れますように。

    秋が一番すき。

    • 2012.11.20 Tuesday
    • 22:26
     樹木が一斉に芽吹いて柔らかな緑を見せてくれる春の訪れも好きですが、
    実は秋が一番すきです。

    秋は空気が澄んで空が高いので、
    空を見上げるのが好きな私はそれだけでも十分嬉しくなります。
    そしてこの紅葉!
    秋 紅葉
    だんだん寒さを感じるこの季節に、暖かな色をまとった樹木を見ると嬉しくなります。

    今年はここ数年の中で一番きれいに色づいているのではないかな?

    故郷の山はさぞかし綺麗だろうと帰省したら、遅かった!
    あちらは少し寒さが厳しいのを忘れておりました…。

    ハロウィン♪

    • 2012.10.31 Wednesday
    • 21:50
     あら、歯が欠けてしまったわー
    ジャックランタン ハロウィン
    もう十分な大人だけど、お菓子いっぱい食べるんだー

    星降る夜☆

    • 2012.08.12 Sunday
    • 23:53
     お盆ですね。
    今話題のこちらは、お盆もとてもにぎわいそうですね〜。
    スカイツリー
    さて、お盆といえば
    故郷に帰って家族や古い友人と過ごす時間が楽しみ、
    という方も多いですね。

    でも私の楽しみは『ペルセウス座流星群

    しし座流星群をはじめ、毎年定期的に楽しめる流星群はいくつかありますが、
    私のオススメは断然ペルセウス座流星群

    お盆の時期がピークなので、外でじっと観察していても寒くないし、
    私が生まれて初めて観た流れ星がこのペルセウス座流星群。

    それも流星の尾までキラキラと光るものを
    たくさん観たんです。

    他の流星群は速度が速くて尾は長いけど
    ちょっと物足りない。

    が、こちらは花火のように散っていく星を観察できるんです。
    ちいさいお子さんでも見つけやすいですね。

    今までの人生で結構な数の流れ星を見ましたが、
    美しさと鑑賞のしやすさではペルセウス座流星群が一番です。

    さーて、今年はこの天気…。
    む、無理かなぁ。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM