スポンサーサイト

  • 2016.09.22 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    鈴木大拙館 金沢その4

    • 2016.04.06 Wednesday
    • 22:03
     ずいぶん間が開きました。すみません。入院していました…。
    先月退院したものの、体力がなかなか戻らなくてブログ更新できませんでした。
    でも快復してきたのでちょっとずつ金沢記事UPしたいと思います。

    ひがし茶屋街からバス乗り、こちらへ向かいました。
    鈴木大拙館
    鈴木大拙館。この金沢旅で一番訪れたかった場所です。
    金沢に生まれた世界的な仏教哲学者・鈴木大拙の生涯に学び、
    その思想に出会う場所。

    正直、住宅街の真ん中で、ここにあるの?って思うような場所にあります。

    館内は撮影禁止の展示もありますが、建物の作りが素晴らしいので紹介したいと思います。
    鈴木大拙館 水鏡の庭
    水鏡の庭。
    10代の頃、自分が全く幸せだと思えなくて一体どうやったら幸せに生きて行けるんだろう、
    他人に脅かされず、どうやったら自分の軸をしっかり持てるんだろうと悩むことが多く
    『哲学入門』なんて授業を受講したりしたけれど、ヒントどころか一層悩みが増えてしまう結果に…。

    鈴木大拙館 思索の間
    思索の空間から水鏡の庭を眺めたところ。

    結局、あれから社会に出て様々な経験を通して得たことは
    「幸せは自分の内側にある」ということ。
    そしてその内側はコントロールできるということ。
    鈴木大拙館 水鏡の庭
    時折風吹かれて木々の葉が落ち水面を揺らして波紋が広がる様子をしばし見つめていました。
    「弁当忘れても傘忘れるな」と言われる金沢ですが、旅行中はよいお天気に恵まれました。
    むしろ暑くてイライラしてしまうほどでしたが、木々を抜けて届く風が心地よく、
    水面を眺めていると心が静かに落ち着いてくるのが分かりました。

    人によって幸せの定義は違うと思うけれど、幸せとは心の状態だと思います。
    他人に決めてもらうものでもなく、自分の内面を見つめることによって得ることのできるものだと思います。

    さて、お次回は素晴らしいお庭の話にしたいと思います。

    スポンサーサイト

    • 2016.09.22 Thursday
    • 22:03
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM